« 太鼓谷稲成神社 | トップページ | 仁壁神社 »

2016年4月16日 (土)

出雲神社(山口市)

160416_1053

いずもじんじゃ。山口県山口市徳地堀にある。

周防国二宮。式内社。旧県社。

160416_1055

ご祭神は大己貴命、事代主命を祀る。

160416_1059

創建は、太古出雲種族の左波川流域への膨張発展に伴い、その祖神を鎮祭したものと考えられている。

元生天皇の霊亀元年(715)に鎮座と伝えられる。聖武天皇の天平9年(737)に周防国二宮として勅許を受けた。

奈良時代の周防国正税帳にも、神戸・神田の奉納の記述が残されている。

平安時代初期の延喜式内帳(927)に周防国出雲神社二座として式内社に勅撰された。

以降、式内社として、摂政藤原氏とはじめ、大内氏、毛利氏等歴代領主・藩主の祈願所として、厚い崇敬を受け、徳地地方の総氏神として営繕護持された。

現在の社殿は寛延3年(1750)に藩主・毛利宗廣公により重建された。

明治33年、県社に列格した。

160416_1101

160416_1102

境内末社に宇佐八幡宮と若宮八幡宮がある。

※以上、文章は鳥居横の案内板の記載内容を抜粋・編集

 

山口市中心部から少し離れた地域にある。参拝した日は春祭の日であったが、すでに人影はなかった。

|

« 太鼓谷稲成神社 | トップページ | 仁壁神社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37949/63495130

この記事へのトラックバック一覧です: 出雲神社(山口市):

« 太鼓谷稲成神社 | トップページ | 仁壁神社 »