« 多家神社 | トップページ | 福山八幡宮 »

2016年4月17日 (日)

亀山神社(呉市清水)

160417_1135

かめやまじんじゃ。広島県呉市清水にある。

旧県社。現在は神社本庁の別表神社。

旧呉市内の総氏神として信仰される。

160417_1137

ご祭神は、 八幡神として品陀和気命(応神天皇)・帯中日子命(仲哀天皇)・息長帯日売命(神功皇后)を祀る。

160417_1138

豊前国宇佐に鎮座していた八幡神が、豊後国姫島、安芸国栃原を経て大宝3年(703)8月15日に宮原村亀山(入船山)に遷座したのに始まると伝える。

当社は皇城宮・大屋比売神社・大帯比売神社・比売志麻神社・鈴音宮などと呼ばれたが、一般には「八幡様」と呼ばれていた。

160417_1140

明治19年(1886)、亀山に呉鎮守府を開設するのに伴い現在地に遷座した。

昭和16年(1941)に県社に列格した。昭和32年(1957)に別表神社に加列された。

※以上、文章はWikipediaより抜粋・編集

|

« 多家神社 | トップページ | 福山八幡宮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37949/63505899

この記事へのトラックバック一覧です: 亀山神社(呉市清水):

« 多家神社 | トップページ | 福山八幡宮 »