« 王子稲荷神社 | トップページ | 赤城神社(新宿区) »

2016年4月23日 (土)

鎧神社(新宿区)

160423_1525

よろいじんじゃ。東京都新宿区北新宿3丁目にある。

旧称「鎧大明神」。

ご祭神は、日本武命、大己貴命、少彦名命、平将門公を祀る。

創建の由来は、醍醐帝の治世(898-929)に円照寺が創建され、寺の鬼門鎮護の神祀として鎧大明神が創建されたと言われている。

160423_1530

天暦(947-)の初めに平将門公の鎧を埋めたという伝承がある。

明治中頃に天神社を摂社として境内に移設した。

日本武命が東征の際、甲冑六具の内をこの地に蔵めたと伝わる。

160423_1526

摂社・天神社

元々、柏木北公園(北新宿四丁目)の地に鎮座していて、成子天神社の元の社でもあるので元天神とも称する。

160423_1531

末社・稲荷神社、 三峯神社、子の権現

※以上、文章はWikipediaより抜粋・編集

 

JR総武線の大久保駅と東中野駅の真ん中くらいの位置にあり、線路に近い住宅地のなかを歩いていくとお参りできる。

朝、最初にお参りするはずがいつもの習慣で中央線に乗ってしまい、大久保駅で降りられなかったので、先にほかの神社をお参りした。新大久保駅からてくてく歩き、15時くらいに訪れたので、ご朱印受け付けの時間は過ぎてしまっていた。

|

« 王子稲荷神社 | トップページ | 赤城神社(新宿区) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37949/63526216

この記事へのトラックバック一覧です: 鎧神社(新宿区):

« 王子稲荷神社 | トップページ | 赤城神社(新宿区) »