« 健軍神社 | トップページ | 菊池神社 »

2016年3月12日 (土)

大宮神社(山鹿市)

160312_1232

おおみやじんじゃ。熊本県山鹿市山鹿に鎮座する神社である。

旧社格は県社。

ご祭神は、景行天皇を主祭神とし、阿蘇十二神を併せ祀る。

160312_1233

160312_1235

神門の天井に恵方盤があった。博多の櫛田神社にもあったな。

160312_1248_2

創建は、第12代景行天皇が筑紫(九州)巡幸の際に、現社地に行宮(あんぐう:仮の御所)を営んだと伝わっており、その後、行宮の跡地に天皇を祀ったことが起こりといわれている。

延久4年(1072)、菊池則隆が阿蘇十二神を勧請して併せ祀り、田地36町歩を寄進した。

山鹿の鎮守として、代々の領主・藩主らをはじめ篤い崇敬を受けてきた。

明治4年(1871)、山鹿神宮と改称した。

昭和15年(1940)、大宮神社と改称し、昭和18年(1943)県社となった。

160312_1238

160312_1239

神域は約1万平方メートルで、八坂神社をはじめとする境内社や奉納された灯籠を保存する燈籠殿、猿田彦石碑群などがある。

160312_1242

山鹿灯籠まつりとして全国的に知られる例祭は、8月15日より17日の未明にかけて奉祝される。景行天皇御到着の折り、濃霧のなか里人が松明をもってお迎えしたのが起源で、文禄年間(1592−1596)に松明を紙製の灯籠に代えて奉献することになったといわれる。

燈籠殿という展示施設に入館し、拝見した(200円)。

160312_1244

燈籠制作の技術を用いて、神社をモチーフにして制作し、奉納されている。

写真は静岡浅間神社。たしかにあの拝殿は作りがいがある。

|

« 健軍神社 | トップページ | 菊池神社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37949/63335832

この記事へのトラックバック一覧です: 大宮神社(山鹿市):

« 健軍神社 | トップページ | 菊池神社 »