« 白鳥神社 | トップページ | 飛騨総社 »

2016年3月26日 (土)

櫻山八幡宮

160326_1506

さくらやまはちまんぐう。岐阜県高山市にある。

秋の例祭は、春の日枝神社の例祭とともに高山祭として知られ、国の重要無形民俗文化財に指定されている。

旧県社。現在は神社本庁の別表神社。

160326_1511

ご祭神は八幡大神(応神天皇)を主祭神とし、相殿に熱田大神(日本武尊命)・香椎大神(仲哀天皇・神功皇后)を祀る。

160326_1524

創建は、仁徳天皇65年、飛騨国に二つの顔を持つ宿儺(すくな)という賊が現れ、それを討伐するために派遣された難波根子武振熊命が戦勝祈願のために先代の応神天皇を祀ったのに始まると伝える。

また、聖武天皇が諸国に設けた護国八幡だという説もある。

160326_1515

江戸時代に金森氏が当地の領主となったとき氏神として当社を保護し、宮川以北の住民を氏子とした。

明治時代に八幡神社に改称し、昭和7年に県社になる。

桜山八幡宮は戦後から称したもの。

|

« 白鳥神社 | トップページ | 飛騨総社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37949/63400557

この記事へのトラックバック一覧です: 櫻山八幡宮:

« 白鳥神社 | トップページ | 飛騨総社 »