« 伊豆山神社 | トップページ | 秋葉山本宮秋葉神社 上社 »

2016年2月28日 (日)

秋葉山本宮秋葉神社 下社

160228_1400

あきはさんほんぐうあきばじんじゃ しもしゃ

静岡県浜松市天竜区春野町領家にある。赤石山脈の南端に位置する秋葉山(866m)の麓にある神社。

日本全国に存在する秋葉神社(神社本庁傘下だけで約800社)、秋葉大権現および秋葉寺の殆どについて、事実上の起源となった神社。

160228_1408

ご祭神は火之迦具土大神(ひのかぐつちのおおかみ)。

秋葉山に鎮まる神で「秋葉大神」(あきはのおおかみ)とも称される。

江戸時代までは秋葉権現を祀る秋葉権現社(あきはごんげんのやしろ)と、観世音菩薩を本尊とする秋葉寺(しゅうようじ)とが同じ境内にある神仏混淆の山であった。

詳細は上社の記事を参照。

昭和18年(1943)、山麓から発生した山火事の類焼により山頂上社の本殿東側の山門を除く建物全てを焼失した。戦中戦後は再建が容易ではなく、山麓にこの下社を造営し祭祀を継続した。

現在の山上の社殿が再建されたのは、昭和61年(1986)のことである。

|

« 伊豆山神社 | トップページ | 秋葉山本宮秋葉神社 上社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37949/63278630

この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉山本宮秋葉神社 下社:

« 伊豆山神社 | トップページ | 秋葉山本宮秋葉神社 上社 »