« 白山比咩神社 | トップページ | 貴船神社 »

2014年3月 9日 (日)

平野神社

140309_1235

ひらのじんじゃ

式内社(明神大社)。二十二社の上七社のひとつ。旧官幣大社。

ご祭神は、第一殿に今木神(源気新生、活力生成の神)、第二殿で久度神(竈の神、衣食住の生活安泰の神)、第三殿に古開神(邪気を振り開く平安の神)、第四殿に比売神(生産力の神)。

延暦十三年(794)、桓武天皇による平安京遷都に伴い、平城京で祀られていた今木神・久度神・古開神を遷座・勧請したのに始まると伝わる。

元々、今木神は平城京の田村後宮に、久度神・古開神は大和国平群郡の式内・久度神社に祀られていた。比売神は承和年間より祀られるようになったそうだ。

140309_1236

桜の名所だそうだ。まだ、咲いていなかった。

りすのおみくじを求めたが、運勢は帰宅してから見ることにした。

吉であった。

140309_1238

北野天満宮のすぐ近くにある。

前回北野天満宮にお参りしたときは知らなかったので、お参りできなかった。

ようやくお参りできた。

|

« 白山比咩神社 | トップページ | 貴船神社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37949/61021886

この記事へのトラックバック一覧です: 平野神社:

« 白山比咩神社 | トップページ | 貴船神社 »