« 荏原神社 | トップページ | 羽田神社 »

2014年2月19日 (水)

蒲田八幡神社

140219_1255

かまたはちまんじんじゃ

八幡社なので、ご祭神は誉田別命(ほんだわけのみこと)、つまり応神天皇である。

創建は不明。慶長年間に蒲田村からの新宿村の分村に当たり、稗田神社にある行基作の神像三体のうち春日の像を分かち祀った。

当時は新宿八幡神社と称した。

この新宿村はいまの新宿区でなく、蒲田新宿村のことであろうな。明治22年に再度蒲田村に吸収される。

140219_1246

明治時代、神仏分離により春日の像は別当寺であった妙安寺に移されたが、のちに戦災で消失した。

昭和24年8月、戦後復興のなかで蒲田八幡神社に改称した。

この近くには式内社の稗田神社(の論社)もあり、いまはこのお社の兼務社となっている。

京急蒲田駅のすぐ近くにある。この駅も日頃降りないのだが、各駅停車に乗ったので降りてみた。

鳥居ですれ違った会社員のグループがTVの「アドマチック天国」で紹介されたと話していた。

|

« 荏原神社 | トップページ | 羽田神社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37949/61021902

この記事へのトラックバック一覧です: 蒲田八幡神社:

« 荏原神社 | トップページ | 羽田神社 »