« 宮地嶽神社 | トップページ | 天手長男神社 »

2013年12月13日 (金)

香椎宮

131213_1515

かしいぐう。

旧官幣大社。香椎廟。

主祭神に仲哀天皇、神功皇后が祀られ、応神天皇、住吉大神が配祀されている。

香椎宮の名称は敷地内に香ばしい香りの「棺懸(かんかけ)の椎」が立っていたことに由来するとされる。

境内の裏手にその古跡があり、いまもその椎の木が立っている。

131213_1457

境内に奉幣のため訪れた勅使が植えた木がいくつかあり、御手植えの碑に日付が記されている。

本殿の真後ろに立派な樹があるけど、ご神木ではないのだな。

香椎神宮という名称は間違いだそうだ。駅の名前がそうなっているので、誤解されるらしい。

|

« 宮地嶽神社 | トップページ | 天手長男神社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37949/61022022

この記事へのトラックバック一覧です: 香椎宮:

« 宮地嶽神社 | トップページ | 天手長男神社 »