« 與止日女神社 | トップページ | 櫛田宮 »

2013年12月15日 (日)

祐徳稲荷神社

131215_1334

ゆうとくいなりじんじゃ。佐賀県鹿島市にある。

旧県社。別名、鎮西日光。

伏見稲荷大社などとともに日本三大稲荷の一つとされている。

衣食住、生活全般の守護神として、商売繁盛、家運繁栄などで尊崇されている。

ご祭紳は、倉稲魂大神(うがのみたまのおおかみ、稲荷大神)、大宮売大神(おおみやのめのおおかみ)、猿田彦大神。

大宮売大神は天宇受売命(あめのうずめのみこと)、天細女命(同)である。

創建は鹿島藩主鍋島直朝夫人で、後陽成天皇の孫・左大臣花山院定好の娘の萬子媛が、朝廷の勅願所であった稲荷大神の御分霊を勧請したのに始まるという。

131215_1338

このお社への参拝は当初予定していなかったのだが、この日だけご一緒した方からの勧めもあり、佐賀市からちょっと距離があったがお参りすることにした。

たいへん素晴らしい神社で、遅めの昼食に参道脇のお店で食べた子きつねセットもボリューム満点で美味しかった。

再びお参りしたいものだ。

|

« 與止日女神社 | トップページ | 櫛田宮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37949/61021996

この記事へのトラックバック一覧です: 祐徳稲荷神社:

« 與止日女神社 | トップページ | 櫛田宮 »