« 大山寺 | トップページ | 華蔵寺 »

2013年9月 7日 (土)

美保神社

130907_1107

みほじんじゃ。

島根半島の先、美保関町にある。

境水道大橋を渡り、半島や島嶼部特有の海岸通りを走っていると漁村が現れ、到着する。

130907_1116

考えていたよりもかなり立派な神社だった。

本殿は相殿になっていて、左殿(右側)が三穂津姫命(みほつひめのみこと)、右殿(左側)が事代主命(ことしろぬしのみこと)をお祀りしている。

全国の恵比寿神社、戎神社の総本宮である。

出雲國神仏霊場 第八番。

ここは隠岐への船旅との組み合わせを考えていた。島根半島の日本海側にある七類港に15時着としてトンネルを抜けて戻ってくれば、充分お参りできる距離にある。また、お参りしてみよう。

|

« 大山寺 | トップページ | 華蔵寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37949/61022260

この記事へのトラックバック一覧です: 美保神社:

« 大山寺 | トップページ | 華蔵寺 »